nend1

rural 2018の開催が決定|新たな音楽体験と大自然が共鳴するオープンエアパーティ

_____________________

新たな音楽体験と大自然が共鳴するオープンエアパーティ「rural 2018」が2018年7月14日(土)〜16日(月・祝)に開催されることが発表された。

会場となるのは「rural 2017」と同じく、長野県佐久市の「内山牧場キャンプ場」。佐久高原に切り立つ名山「荒船山」を望む360度パノラマのダンスフロアが大きな魅力の会場だ。

この「内山牧場キャンプ場」では初の開催となった前回2017年は、ruralの真髄と言える尖った音楽が山頂の移りゆく景色と呼応し、ひとつの完成形にまで達したと言えるだろう。

来年で「rural」は10年目を迎える。次回もさらなる進化を目指し、電子音楽界の先陣を切るアーティストが集結する。尚、ラインナップやチケットについては後日発表予定との事。
_____________________

TITLE:
rural 2018

DATE:
2018年7月14日(土)〜16日(月・祝)

VENUE:
内山牧場キャンプ場(長野県・佐久市)
〒385-00031 長野県佐久市内山352-1
http://www.shinkou-saku.or.jp/arafune/access.html

Official Site:
http://www.rural-jp.com


_____________________

また、今週11月25日(土)には「rural」の10年に向けて布石となるクラブイベント「rural presents Amber – milestone for the next decade -」を代官山UNITで開催します。「rural 2017」で霧の朝に圧倒的な存在感を残したLena Willikensが帰還。また、夕暮れをダンサブルなムードで沸かせたSolarの盟友で、同じくサンフランシスコのローカルヒーローであるMozhgan、Lights Down Lowが揃って初来日。現在ヨーロッパツアー中のSapphire Slows、今年Berlin Atonalへの出演も果たしたDJ Yaziをはじめ、国内勢も盤石だ。

TITLE:
rural presents Amber – milestone for the next decade –

DATE:
2017年11月25日(土)23:00〜

VENUE:
UNIT(東京・代官山)

PERFORMER:

UNIT
Phantom Kino Ballett – Live visual performance by Lena Willikens & Sarah Szczesny
Lena Willikens (Còmeme | DE)
Mozhgan (We Are Monsters | US)
Sapphire Slows (Nous Disques, Not Not Fun)

SALOON
Lights Down Low (Richie Panic & Corey Sizemore | US)
DJ YAZI (Black Smoker, Twinpeaks)
ditsese – Live
O-Ma – Live
Bob Rogue (Rogue HQ, Wiggle Room)
Nao (addictedloop)
Takahashi (Veta)

FEE:
¥4,000 Admission
¥3,500 w/Flyer
¥3,000 ADV

Official Site:
http://www.unit-tokyo.com/schedule/2017/11/25/171125_rural.php

ruralとは?
音楽ファンの間で急激に支持を集めているオープンエアパーティです。卓越した審美眼により国内外から集められた「今、最も尖ったラインナップ」と、その場にいる者の感性を最大限に増幅させてくれる大自然、集う人の温かさ、そしてピースフルな空気の中に確かに感じられる爆発力。そのポテンシャルの高さは、世界的に信頼されるダンスミュージックメディア「Resident Advisor」による”Top 10 July Festivals”で2年連続選出されている事実に表れているでしょう。
http://www.rural-jp.com